定期演奏会の記録 31~35回

第31回定期演奏会

■期 日 :2015年11月29日(日)13時30分開場、14時開演
■会 場 :新潟市江南区文化会館音楽演劇ホール
■指 揮 :名島啓太、佐藤匠(合唱団ユートライのうた)
■ピアノ :鈴木真理子(ステージ2・4)
■曲 目 :

合唱団ユートライのうた(詩・曲:関根京子、編:名島啓太)

第1ステージ

  • 混声合唱版 Ave Maria — グレゴリオ聖歌から近代まで —
    1. Ave Maria(曲:グレゴール・アイヒンガー)
    2. Ave Maria(曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト)
    3. Ave Maria(曲:ヨーゼフ・ラインベルガー)
    4. Ave Maria(曲:アントン・ブルックナー)

第2ステージ

  • 市原俊明:混声合唱のための「ローレライ・野ばら・別れ」
    1. ローレライ Die Lorelei (詩:ハイリッヒ・ハイネ、訳:近藤朔風、曲:フリードリッヒ・ジルヒャー)
    2. 野ばら Heidenroslei (詩:ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ、訳:近藤朔風、曲:ハインリッヒ・ヴェルナー)
    3. 別れ Muss i denn (シュヴァーベン地方の民謡)

第3ステージ

  • リーダーシャッツ21 混声合唱 日本のうた篇 より
    1. 五木の子守唄 (熊本県民謡、編:佐藤敏直)
    2. てぃんさぐぬ花 (沖縄県民謡、編:瑞慶覧尚子)
    3. 谷茶前節 (沖縄県民謡、編:瑞慶覧尚子)

第4ステージ

    1. 混声合唱曲 雨ニモ負ケズ (詩:宮澤賢治、曲:鈴木憲夫)
    2. 宮沢賢治の詩によるソング・アルバム『岩手軽便鉄道の一月』より「ポラーノの広場のうた」 (詩:宮澤賢治、曲:林光)
    3. 混声合唱とピアノのための組曲『わたくしという現象は』より「エピローグ:なつかしき地球はいずこ」 (詩:宮澤賢治、曲:千原英喜)

アンコール:瑠璃色の地球(詩:松本隆、曲:平井夏美、編:源田俊一郎)

第32回定期演奏会

■期 日 :2016年11月26日(土)開場17:30 開演18:00
■会 場 :新潟市音楽文化会館ホール
■指 揮 :名島啓太、佐藤匠(合唱団ユートライのうた)
■ピアノ :鈴木真理子(ステージ2・4)
■料 金 :前売り1000円、当日1200円(全席自由、高校生以下半額)
■曲 目 :

合唱団ユートライのうた(詩・曲:関根京子、編:名島啓太)

第1ステージ

  • ミサ曲第1番「日本から」(曲:名島啓太)

第2ステージ

  • 混声合唱組曲「沈黙のありか」(詩:牟礼慶子、曲:森山至貴)

第3ステージ

  • 混声合唱アルバム「思い出のアルバム」(編:相澤直人)

第4ステージ

  • 混声合唱とピアノのための「印象」(詩:北原白秋、曲:市原俊明)

アンコール:混声合唱アルバム『思い出のアルバム』より「ありがとうさようなら」(編:相澤直人)

全曲演奏としては、名島先生のミサ曲が新潟初演、市原先生の「印象」が世界初演です。「印象」は昨年度の第26回朝日作曲賞受賞作品です。

第33回定期演奏会

■期 日 :2017年12月2日(土)開場17:30 開演18:00
■会 場 :新潟市音楽文化会館ホール
■指 揮 :名島啓太
■ピアノ :鈴木真理子(ステージ2・4)
■パーカッション :山田恵美子(ステージ4)
■料 金 :前売り1000円、当日1200円(全席自由、高校生以下半額)
■曲 目 :

合唱団ユートライのうた(詩・曲:関根京子、編:名島啓太)

第1ステージ

  • イーヴォ・アントニーニの無伴奏宗教曲(曲:Ivo Antognini)
    • O FILII ET FILIAE(詩:Jean Tisserand)
    • VERBUM CARO FACTUM EST(ヨハネによる福音書より)
    • O GLORIOSA DOMINA(詩:Venantius Fortunatus)

第2ステージ

  • 混声合唱とピアノのための「やがて悲しみが」(詩:三好達治、曲:市原俊明)
    1. 昨日はどこにもありません
    2. ニーナ
    3. 甃のうへ
    4. 少年

第3ステージ

  • Vier Lieder für gemischten Chor(曲:Felix Mendelssohn Bartholdy)
    • Andenken(詩:A.H.Hoffmann von Fallersleben)
    • Lob des Frühlings(詩:Ludwig Uhland)
    • Frühlingslied(作者不詳)
    • Im Wald(詩:Heinrich Weismann)

第4ステージ

  • 混声合唱とピアノのための「フランス歌めぐり」(編:名田綾子)
    1. 王の行進(訳:門馬直衛、フランス民謡)
    2. 小さな木の実(訳:海野 洋司、曲:G. ビゼー)
    3. ホフマンの舟歌(訳・堀内敬三、曲:J. オッフェンバック)
    4. クラリネットをこわしちゃった(訳:石井好子、フランス民謡)
    5. きらきら星(訳:武鹿悦子、フランス民謡)

アンコール:子どもは・・・(詩:谷川俊太郎、曲:三善晃)

第34回定期演奏会

■期 日 :2018年12月1日(土)開場17:30 開演18:00
■会 場 :新潟市音楽文化会館ホール
■指 揮 :名島啓太、中林牧子(合唱団ユートライのうた)
■ピアノ :鈴木真理子(ステージ1・2)
■料 金 :前売り1000円、当日1200円(全席自由、高校生以下半額)
■曲 目 :

合唱団ユートライのうた(詩・曲:関根京子、編:名島啓太)

第1ステージ

  • 混声合唱とピアノのための「どうぶつのうた?」(詩:木坂涼、曲:森山至貴)
    1. うりぼう
    2. ゾウガメ
    3. もんだい
    4. ふたこぶらくだ

第2ステージ

  • あいたくて(詩:工藤直子、曲:相澤直人)
  • ここ—あなたはそこに—(詩:谷川俊太郎、曲:相澤直人)
  • さくらさくら (日本古謡、編:市原俊明)
  • ソーラン節( 北海道民謡、編:市原俊明)
  • Ave verum Corpus(曲:名島啓太)
  • 今日もひとつ(詩:星野富弘、曲:名島啓太、ピアノ:鈴木真理子)

第3ステージ

  • 四人の作曲家による連作ミサ曲「深き淵より」(—名島啓太指揮者生活30周年記念演奏会委嘱作品—)
    1. Kyrie(曲:森山至貴)
    2. Gloria(曲:相澤直人)
    3. Sanctus(曲:市原俊明)
    4. Agnus Dei(曲:名島啓太)

アンコール:ぜんぶ in A(詩:さくらももこ、曲:相澤直人)

第35回定期演奏会

■期 日 :2019年12月8日(日)開場13:30 開演14:00
■会 場 :新潟市江南区文化会館音楽演劇ホール
■指 揮 :名島啓太、佐藤匠(合唱団ユートライのうた)
■ピアノ :川井敬子(客演)(ステージ3, 4, 5)
■料 金 :前売り1000円、当日1200円(全席自由、高校生以下半額)
■曲 目 :

合唱団ユートライのうた(詩・曲:関根京子、編:名島啓太)

第1ステージ

  • O magnum mysterium(曲:Tomas Luis de Victoria)
  • 天にはさかえ(讃美歌1-98、編:横山潤子)
  • O Holy Night(日本語詞:海野洋司、曲:A. アダン、編:信長貴富)

第2ステージ

  • ERIPE ME(曲:Rihards Dubra)
  • O salutaris(曲:名島啓太)
  • Entreat me not to leave you(ルツ記1:16-17、曲:DAN FORREST)

第3ステージ

  • Nidaros Jazz Mass(曲:BOB CHILCOTT)
    1. Kyrie
    2. Gloria
    3. Sanctus
    4. Benedictus
    5. Agnus Dei

第4ステージ

  • 邪宗門秘曲(詩:北原白秋、曲:木下牧子)

第5ステージ

  • 荒野の果てに(讃美歌1-106、編:堀内 貴晃)
  • サンタが街にやってくる(日本語詞:カンベ・タカオ、曲:J. F. クーツ、編:松波千映子)
  • 恋人がサンタクロース(詩・曲:松任谷由実、編:清水昭)
  • あわてんぼうのサンタクロース(詩:吉岡治、曲:小林亜星、編:松永ちづる)

アンコール:Happy Xmas (War is over)(詩:John Lennon、曲:Yoko Ono、編:長生淳)

Copyright(c)2002-2020 Mixed Choir You Try! All rights reserved.